Infrastructure

Network

【ネットワーク基礎】WEB3層で用いられるサーバーたち

前回の記事でWEBを実現するプロトコルたちについて見ていきましたので、実際にWEB3層で用いられるサーバーについて解説していきます。 この記事は「ネットワーク基礎 – WEBページが表示されるまで」の「5.WEB3層とは」の後半部分...
Network

【ネットワーク基礎】WEBを表示する際に用いられるプロトコル

WEB3層アーキテクチャでのサーバーの役割を見る前に、WEBを実現するプロトコルたちについて見ていきます。 この記事は「ネットワーク基礎 - WEBページが表示されるまで」の「5.WEB3層とは」の前半部分の解説記事となります。 ...
Network

【ネットワーク基礎】インターネット概要

L2、L3での通信の仕組みがわかるようになったら、インターネットの世界ではどのようにして通信が行われているのか見ていきましょう。 この記事を読むには少なくともL3での通信の仕組みがわかっている必要があります。 まだ...
Network

【ネットワーク基礎】IPアドレスでの通信とスタティックルーティング〜L3での通信〜

IPアドレスを用いたL3での通信は、TCP/IPでの通信の根幹といってもいいくらい重要な技術です。 L3の技術はたくさんありますが、まずはその中でもスタティックルーティングを用いた基本的なルーティングを抑えておきましょう。 こ...
Network

【ネットワーク基礎】機器をつないで通信する〜L2での通信〜

実際にL2での通信の仕組みを見ていきます。L2はOSI参照モデルではデータリンク層に当たります。 L2の通信の仕組みはかなりシンプルですが、これを理解すると自宅のネットワークの通信がどうなっているかのイメージがつくようになります。 ...
Network

【ネットワーク基礎】OSI参照モデルとTCP/IPの階層モデル

ネットワークを勉強する上で必ず出てくるのがこのOSI参照モデル。 なかなか聞き慣れない言葉なので、とっつきにくいですがネットワークの基礎を理解するためには実は概要を把握すれば十分です。 この記事ではOSI参照モデルと似ている概...
Infrastructure

よく使うrpmコマンドのオプション

rpmコマンドのオプションのうち、よく使うものをメモ rpm -qa インストールされているrpmの一覧を出力する。 [root@localhost ~]# rpm -qa nss-3.53.1-7.el7_9....
IaC

DockerでAnsibleの実行環境を作って家のサーバーを管理する

私は自宅にサーバーをいくつか保有し、そいつらの構成をAnsibleとGitHubのプライベートリポジトリで管理しています。 前まではvagrantのイメージを作っておいて、ローカルPCで起動していたのですが、PCをスイッチする機会が...
ハードウェア

ReadyNASでのNFS有効化の方法

我が家のNAS、NETGEAR ReadyNAS 214 RN214でNFSを有効化しましたので、その時の手順メモです。 手順 ReadyNASの管理コンソールにログインし、「共有」タブをクリックして、新しい共有を作成します。...
VMware

【VMware】HostClientで「ホスト上のリソース設定へのアクセスは、ホストを管理するサーバに制限されています」と出力された時の対処法

Host ClientでOVFのデプロイを試みて「ホスト上のリソース設定へのアクセスは、ホストを管理するサーバに制限されています」と表示された時の対処法を記す。 原因(発生条件) vCenterの管理下にあるESXiのHost...
タイトルとURLをコピーしました