2021年のふりかえり

2021年もあと1週間を切ったので、今年触れた技術についてざっと振り返っておこうと思います。

※自分の棚卸しなので、技術的に有益な情報は一つもありません

Flutter周り

Flutter大学に2020/11に入会し、12月をなんとなく過ぎ、2021/1〜共同開発の音楽再生アプリチームに途中参加して開発した3ヶ月でした。

POD team
POD team

podcast機能と裏の音楽再生のサービス周りをリファクタリングしながら、当時使っていたパッケージの都合上、Androidだけではありますが、楽曲再生の機能の実装を行いました。

一応、前職のSIerでチームで開発することは行っていたものの、GitHub上で知らない方たちと一緒に開発していくというのは初めてでもあったので面白い経験でした。

  • 触れた技術
    • Flutter

同時に、1月から共同開発のチームリーダーとして立候補し、COUPLE TODOの開発も開始しました

夫婦で使うTODOアプリ - COUPLE TODO
夫婦で使えるTodoアプリ!夫婦でタスクを共有して、日々のタスクからライフイベントまでまとめて管理しよう!

こちらは私は一応エンジニアであったものの、他の方は皆初学者で、私もインフラ専門でやっていたので、どうなることかと思いましたが、なんとか気合でリリースまで持っていけました。

こちらも大変いい経験をさせていただきました。

  • 触れた技術
    • Flutter
    • GitHub Actions

その他にもFlutter大学内の勉強会で何回か登壇させていただいたりして、とても良い経験をさせてもらっています。

Flutterは今では一番得意な言語となっています。転職を考える切っかけはコミュニティ内の色んな人と関わったからというところが大きいですし、今のキャリアもFlutter大学のおかげとまでは行かなくても、糧になったことは間違いないです。大変感謝しています。

Flutter大学
Flutterエンジニアに特化した学習コミュニティ

AWS関連

2021/4月頃から CloudTechに入会し、AWSについて色々学びました

こちらでもロードマップの作成に関わらせてもらったり、書籍出版のお手伝いをさせてもらったりといろいろと経験をさせてもらいました。

クラウドエンジニア(AWS)ロードマップ2021 - Qiita
お知らせ 2022年初頭に本記事を元にしたAWS書籍が技術評論社より全国出版決定いたしました。 関係者各位のご協力に深く感謝いたします。 タイトル:AWSエンジニア入門講座――学習ロードマップで体系的に学ぶ 本書籍出版までの制作プロ...

書籍は年明け発売されます。現在予約受付中のようです。

また、2021/10月に現在の会社に転職しまして、たくさんAWSを触らせてもらってます。

実務経験として書けるようになったのは以下です。

  • ALB/EC2/RDS
  • CloudWatch/SSM/EC2 Auto Scaling/SNS/SES
  • API Gateway/Lambda/SQS/DynamoDB
  • CloudFormation/AWS CDK/AWS CLI

バックエンド

10月からの実務ではすでにあるレガシーな環境と、私がジョインした段階ですでにモダンにリプレースされている環境が混在している状況で、どちらもある程度触る必要があるので、バックエンドの技術に関しても経験を積ませてもらっています。

  • php 7系(Symfony/CodeIgniter)
  • python(はあんまり触ってない)
  • Go(これから本格的に、現状は読むだけ)
  • TypeScript(AWS CDK/React/Node.js)

またインフラ面でいうと、もともとのスキル的にLinuxが得意だったことからCentOS全般と、新たに

  • nginx
  • redis
  • ansible(前職ではガッツリは触っていなかったので)
  • docker

あたりに触れる機会がありました。

その他

年のはじめはSIerでの開発で、リモートワークでこそあったもののMicrosoft Office製品オンパレードでSaaSなどを使うスキもなかったのですが、上記のコミュニティや新しい職場では、SaaSをフル活用したプロジェクト進行を行ってきました。

  • GitHub/GitLab
  • Trello/Notion
  • G Suite
  • ClickUp/Docbase/Slack/Discord/1Password etc…

私としてはこのあたりも真新しいものが多く、使い方などを吸収できた感じがするのでとても実りがあったなと思います。

あとはMac Book Pro買ったり、拡張デスクやその他デスク周りを整備したり、引っ越したり、娘を幼稚園にいれたりと、、、なかなか大変な一年でした笑

来年に向けて

今年はエンジニアとしてかなり成長できた一年であったと思うので、来年は更に飛躍の年にしたいです。

具体的には

  • とるとる言っていたAWSの資格を取る
  • Flutterで走りかけているプロジェクトをちゃんと進める、、、
  • Reactで走りかけているプロジェクトをちゃんと進める、、、
  • 本業で大型のリプレース案件が控えているので完遂させる
  • 発信力をより一層高める

などです。技術的にはAWS周りを更に鍛えつつ、プログラミング言語の幅ももう少し広げつつ、Flutter × Firebaseでできることをまだ活用しきれていないので、そこも広げていきたいですね。

アプリをちゃんと運用して伸ばしていく みたいなこともしていきたいです。

ここまで読んでくださった方はありがとうございました。

よいお年を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました