TeraTermのログインマクロ

Linux

sshのクライアントソフトでTeraTermをよく使うのですが、TeraTermのログインマクロの書き方をいつも忘れてしまうので、備忘録として書き記しておきます。

TARGET_HOST = '192.168.2.10:22'
USER_NAME = 'user'
PASS_WORD = 'userpass'

MSG = TARGET_HOST
strconcat MSG ' /ssh /l /auth=password /user='
strconcat MSG USER_NAME
strconcat MSG ' passwd='
strconcat MSG PASS_WORD

connect MSG

wait '$ '

ユーザ:user パスワード:userpassの場合のログインマクロです。

wait コマンドを使うことにより、$のプロンプトが表示されるまで次の処理を待ちます。

1行だけコマンドを送る場合はsendlnでコマンドを送ることもできます。

例えば、dateコマンドで日時を表示させたい場合は、以下のようにします。

TARGET_HOST = '192.168.2.10:22'
USER_NAME = 'user'
PASS_WORD = 'userpass'

MSG = TARGET_HOST
strconcat MSG ' /ssh /l /auth=password /user='
strconcat MSG USER_NAME
strconcat MSG ' passwd='
strconcat MSG PASS_WORD

connect MSG

wait '$ '
sendln 'date'

コメント

タイトルとURLをコピーしました